wordpress.com上でソースコードを色つき整形する

Posting Source Code — Support — WordPress.com
http://en.support.wordpress.com/code/posting-source-code/

で紹介されている sourcecodeショートコードを使えば、ソースコードを整形して表示してくれる。

[sourcecode language="javascript"]
var hello = 'Hello Wolrd';
alert(hello);
[/sourcecode]

と記載すると、

var hello = 'Hello Wolrd';
alert(hello);

のように色つき整形してくれる。

対応している言語は、

actionscript3, bash, clojure, coldfusion, cpp, csharp, css,
delphi, erlang, fsharp, diff, groovy, html, javascript, java,
javafx, matlab (keywords only), objc, perl, php, text,
powershell, python, r, ruby, scala, sql, vb, xml

と幅広い。オプションを指定することで、指定行だけハイライトするなどできる。

WordPress.comでは他にも便利なショートコードが使えるようになっている。詳しくは、
Shortcodes — Support — WordPress.com
http://en.support.wordpress.com/shortcodes/

Posting Source Code — Support — WordPress.com
http://en.support.wordpress.com/code/posting-source-code/

おまけ:
[, ] を表示するには、数値参照を使って & # 9 1 ; , & # 9 3 ; と記述する(スペースは省いて)。

wordpress.com上でソースコードを色つき整形する」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: wordpress.com上にソースコードを載せる | root1119のメモ

  2. ピンバック: プログラムメモ[2014/09/11] | 空白の23時間

  3. ピンバック: プログラムを記述するには | 島根のSE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中